その仕事、全部やめてみよう――1%の本質をつかむ「シンプルな考え方」

「その仕事、全部やめてみよう」を読んだ

本書では「人」に注目した項が多くあり興味深い。なぜそう考えてしまうのか、なぜそのように行動してしまうのか、なぜコミュニケーションがうまくいかないのか。経営者もチームメンバーも皆人であるのだから根源的な本質は人そのものに帰結する。そこを土台に方法論を組み立てていく。

「はじめての哲学的思考」を読んだ

この本の「まえがき」にこんな文章がある。 哲学的思考の “奥義” を、読者のみなさんに惜しみなくお伝えしたいと思う。 これを読んだ段階では「奥義」がどの程度のものなのかわからなかったけれど、これはもう北斗神拳奥義とかいう...

図解・ベイズ統計「超」入門

『図解・ベイズ統計「超」入門』を読んだ

ベイズは機械学習でよく見聞きするので学ばねばと思っていたところ、峰先生のTwitterで良さそうな本を発見したので購入して読んだ。 初学者が会話形式でベイズを学ぶ構成。会話形式になっているためやや微妙な相槌会話が見られる...

「最高のがん治療」を読んだ

著者の一人である大須賀先生のTwitterをフォローしていたのでそこから本書のことを知って購入。書中の説明を拝借すると医療データ分析の専門家 津川友介先生、がん治療に特化した「腫瘍内科医」という専門医 勝俣範之先生、新薬...

はてなブログからWordPressに移行した

はてなダイアリーでブログを始めて(2005年11月が最初の記事なので14年前)、ずっと不満なく使っていたけれど、はてなの都合ではてなブログに移行しなければならなくなった。はてなブログもよくできていると思うけれどサードパー...

「正義の教室」を読んだ

正義の教室 善く生きるための哲学入門 作者: 飲茶 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2019/06/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) 飲茶著の本を連続で4冊読んだ後にちょうど新刊が発表されていた。も...