「デバッガによるx86プログラム解析入門」を読んだ

デバッガによるx86プログラム解析入門

デバッガによるx86プログラム解析入門

Digital Travesiaのうさぴょん氏によるプログラム解析本。
デバッグツールの使い方が画面キャプチャなども含めて大いに紙面を使っていたので(それこそスクロールバーとかツールバーとかの解説まで)、そういう書籍名の方がいいのではないかと少し思った。とはいえ、書籍前半の基本的なコンピュータへの命令の仕組みやアセンブリ言語については、非常に簡単に書かれていて本当の入門者にも取っ付きやすそうな印象だった。
上記サイトの情報をみても良くわからない人が読者ターゲットなイメージ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。