Windows Live Spacesの使い方がわからない

Webプログラマとかやっている癖に阿呆だなと思う。
「保留中のリクエストが 1 件あります。」というのがメッセに挙がっていたので、クリックしてみたところ、

保留中のリクエス
ユーザーにスペースの表示や連絡先情報の受信を許可したり、ユーザーを友人リストや Windows Live Messenger のメンバーに追加することができます。他のユーザーからのリクエストを受信したくない場合は、リクエストの送信を禁止できます。

とか書いてある。会社の友人だし、あっさり「承認」しようと思ったんだけど、「承認」のところがチェックボックスではなくて、「プライベートの情報を入力」というアンカーになっている。
クリックすると、とりあえずスペースを作っておきなさい!って感じのページに飛ばされるので、作ってみた。でも、その後はずっとプロフィール編集の画面に飛ばされるばかりで、結局最初にやりたかった「承認」ができず仕舞い。
多分、なんか忘れているだけなんだろうけれど、昔のクソゲを思い出した。これを知らないと永久に先に進めないみたいな。いやいや、自分の注意力の無さを棚に上げまくっての話ではあるけれど。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。