「人に迷惑をかけなければ良い」は難しい

世の人は「人に迷惑をかけなければ良い」と言う。自分もそうだと思うし、そういう人間になりたいと思う。でも難しすぎる。
別に空気を吸ったら環境破壊みたいなマクロな話をしたい訳ではなくて、ほとんどの日常的なアクションが何かしらの迷惑要因になりかねないと感じるからだ。出来るだけ迷惑にならないようにが精一杯だ。
そもそも迷惑の意味が違うのだろう。
「人に迷惑をかけなければ良い」と声を大にして言う人は、「人に経済的損害を被らせなければ良い」と言い換えられる人ではないだろうか。私にとっての迷惑は当然心情的なものも含まれている。だから、自分が当事者でなくても近くで喧嘩をされれば迷惑なのだ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。