Solarisのデフォルトパーティション

年末よりもバタバタとやることがあって、更新ペースも減少気味です。家のSolarisでなんとなくdfを打ってみると/usr/local/のマウント領域が86%も使ってしまっていることに気付きました。
インストール時に面倒だったのでパーティション領域をデフォルト設定にしたのですが、80GBのハードディスクで約65GBほどが/export/home/に割り当てられているので、自分しかユーザーのいない自宅サーバーにしては間違った配分となっています。
そもそも/usr/local/というディレクトリ自体を自分で作った気がしますので、Solaris的な標準構成としては別の形があるのでしょうか。
ノートPCのcoLinuxには3GBの容量をマウントしているのですが、こちらも残り1GBを切っていて心細いです。そもそも個人用なのでデータ容量とかはほとんどない筈なのですが、アプリの実験やバックアップやらで何かと消費している模様です。
今度、Solarisパーティションから何から考え直して再インストールしたほうが良さそうなので、それまでは色々と実験台にすることにします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。