「超人脳の作り方」を読んだ

苫米地英人著の本は、「スピリチュアリズム」と「洗脳原論」を以前に読んだけれども、また興味のあるテーマがあったのでお盆の間に読んだ。

知的生産力が無限大にアップする 超人脳の作り方

知的生産力が無限大にアップする 超人脳の作り方

超人脳というワードにひかれた訳ではないのだけど、『超人脳』はディベートのテキストと書かれているのをみて非常に興味を持った。
ディベートについては一度覗いてみたいと思っていたけれども、専門書を読んで取り組む余裕もなかったので、この本のようなレベルが丁度良かった。
「データ」「ワラント」「クレーム」の考え方は、きっちりと意識して実践していきたい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。