ウノウの開発合宿のテレビ放映を見た

ウノウラボ Unoh Labs: ウノウの開発合宿がワールドビジネスサテライト(テレビ東京)で放送されます。
紹介されている時間が短く残念。しかし、ウノウの人たちがあんなに周りの人と密集してる中で集中しているところを見ると、多分自分の高校時代の勉強合宿のときと同じような感覚なのだろうなと思った。やりたいこととか、やるべきことに対するモチベーションが一定以上になると、周りとかどうでも良いというような感覚。でも、中々日常でその感覚を持てというのは無理な話だ。
番組的には、何か違和感を感じたというのが正直な印象。企業が提供する制度で集中するとか言っていて良いんだろうか。説得力のある説明は思い付かないけれど、提供される集中というのはかなり懐疑的だ。集中するタイミングは自分でコントロールするべきではと思う。というか、自分で集中をコントロールできないなら、それは多分楽しい仕事ではないのではないかとさえ思う(とはいえ、環境はその通り環境なので、企業の努力無しにして得るのはとんでもなく困難なことだ)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。