PHP互換のJavaScript日付フォーマット関数をモジュール化した

http://clonedoppelganger.net/javascript/DateFormatter.html
使い方は

<script type="text/javascript" src="./DateFormatter.js"></script>

と読み込んでおいて

var now = new Date();
alert(
DateFormatter.format(now, "Y/m/d(J) H:i:s")
);

というようにやると

2006/12/03(日) 16:03:56

と出力することができます。

フォーマットパターンはソースコードにも書いていますが、以下のものが出力可能です。format文字を通常の文字として扱いたい場合は、直前に#を付けることでエスケープすることが可能です。

format 文字 説明
Y 年。4桁。
y 年。2桁。
m 月。前ゼロあり。
n 月。前ゼロなし。
F 月。フルスペル。
M 月。3文字形式。
O 月。旧暦日本語。
d 日。前ゼロあり。
j 日。前ゼロなし。
w 曜日。数値。
l 曜日。フルスペル。
D 曜日。3文字形式。
N 曜日。ISO-8601形式の数値。
J 曜日。日本語。
g 時。12時間単位。前ゼロなし。
G 時。24時間単位。前ゼロなし。
h 時。12時間単位。前ゼロあり。
H 時。24時間単位。前ゼロあり。
i 分。前ゼロあり。
s 秒。前ゼロあり。
a 午前または午後。(am/pm
A 午前または午後。(AM/PM
S 英語形式の序数を表すサフィックス。2文字。
z 年間の通算日。数字。(ゼロから開始)
t 指定した月の日数。
L 閏年であるかどうか。

DateFormatterという名前が長くて使いにくい場合や、別のGlobalオブジェクトと衝突する場合は適宜名称を変更して下さい。
利用・改変は自由です。どうぞご利用下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。