甲子園で演奏すると著作権侵害になるのか

今、実家で甲子園をみていると、日大山形の攻撃のときにドラクエIIIの戦闘曲がかかった。センスいいなぁ。でも、話題的にはFINAL FANTASY IIIの方がいいかなとか思ったり。
ウクレレ記法の楽譜は著作権侵害になるのかの続編というわけではないけれど、学校がJASRAC著作権料を支払っているかどうかが少し気になってしまった。いや、ひょっとすると主催団体で一括管理してたりするのかな。
基本的に著作権切れでない曲は演奏自体(個人で楽しむとか以外)がアウトだった気がするので、そういう観点からすると甲子園の演奏もアウトだろうか。しかし、この手の演奏にまつわるものは検挙しだすとキリがなさそう。大学生のライブなんて、ほとんどが他人の楽曲だから全てアウトだろう。小さなピアノ教室で発表会をやったとしても、クラシック以外(エレクトーンとかだと最近の曲を演奏することは多い)は著作権違反になる可能性が高い。
国が軽自動車は税金が安いとして普及しようとするように、クラシックも著作権料フリーをメリットに広めるといいかもしれない。民謡とか民族音楽とかも著作権フリーかな。いや、もちろん皮肉だけれども。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。