「デスクトップの表示」の作り方

cloned2006-04-18

こんな画像のショートカットがWindowsのデフォルトで付いていて、効果はWin+Dと同じ。
このデスクトップへのショートカットを使わないからといって消してしまうと、後で欲しくなったときに困ってしまう。
ということで作り方をご紹介。

  1. 「.scf」という拡張子のファイルを作成する(名前は何でも)。
  2. 中身を書く。

中身は以下のように書けばOK。

[Shell]
Command=2
IconFile=explorer.exe,3
[Taskbar]
Command=ToggleDesktop

ポイントは「.scf」という拡張子。Windows環境では拡張子が隠されてしまう(隠しファイルの表示と登録拡張子の表示を設定していても)ので解りにくい。
他にも「.lnk」とか「.url」とかが自動で隠される拡張子。表示する方法はありそうなんだけど全く知らない。

6件のコメント

  1. フォルダオプションから拡張子を選択して詳細設定画面を表示して
    「常に拡張子を表示する」にチェック付けると表示できそうです。
    .urlはできましたが.sfcっていう拡張子は一覧にない?のでだめでした

  2. urlは表示出来ますね。調査不足でした。。.scfとかはプログラムでディレクトリを見ると当然読み取れるのですが、WindowsのGUI上での表示方法が不明です。

  3. 初めまして。
    .scfファイルについてはレジストリの編集が必要ですが、以下の値を削除することでエクスプローラ上でも表示されるようになります。
    HKEY_CLASSES_ROOT¥SHCmdFile¥NeverShowExt
    .scfファイルは任意のアイコン(例えばフォルダのアイコン)を表示させることもできるのでセキュリティ上注意が必要になると思います。

  4. 初めまして。レジストリ上では管理されていたのですね。
    それにしても「NeverShowExt」というキーワードさえ判れば後は調べれるのですが、この最初の一歩が難しいですね。貴重な情報、ありがとうございます。

  5. はじめまして。はてなブックマーク初心者です。
    カスタマイズソフトの「いじくるつくーる」で、lnkやurlなどのショートカットの拡張子表示設定項目があったので、scf拡張子表示もレジストリをいじればできるのだろうなとは思っていました。こういう仕組みだったのですね。
    ただ、scfファイルの本体はiniファイルと同じテキストファイルでアイコンが変えられるので、Maowさんのおっしゃるとおりセキュリティが心配ですね。Autorun.infより怖い。コマンドは他にどんなのがあるんでしょうね?
    どうやら、「送る」での「デスクトップ(ショートカット作成)」も、非表示の特殊な拡張子を持ったファイル(中身なし)のようです。

  6. 失礼しました。「送る」の「デスクトップ(ショートカット作成)」は、拡張子がdesklink(常に非表示)のファイルの模様です。プロパティを見たら出てました。容量は0バイトでしたが。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。