参照と更新が頻繁に発生するテーブルでMyISAMとInnoDBを比較 その2

前回のエントリコメント頂いたので、試してみた。

my-huge.cnfに追加した項目は次の通り。

sync_binlog=1
innodb_buffer_pool_size = 1G
query_cache_size=0

テスト方法は前回と同じ。まずは、SELECTのみ。

スレッド数(1スレッド辺り200クエリ) MyISAM InnoDB
1 320ms 165ms
5 1030ms 518ms
20 1844ms 1747ms
50 4309ms 4320ms

InnoDBが速くなった、というのは自然として、MyISAMも速くなった。謎なのでもう少し時間のあるときにちゃんと調べる必要がある。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。