手軽に作れるおいしいベビーリーフサラダ

本当に手軽。やることが「洗う」と「ちぎる」しかない点がポイント。
材料は次の通り。

まずは、レタスを水で洗いながらちぎってゆく。あまり細かくせずに、一口サイズよりも少し大きくちぎる。しゃきしゃき噛むことができて楽しい。
DSCF2089
DSCF2089 posted by (C)cloned
次に、ベビーリーフを水で洗う。
DSCF2087
DSCF2087 posted by (C)cloned
適度なボールザルがあると水がきれるので便利。
DSCF2086
DSCF2086 posted by (C)cloned
準備は完了。もう盛りつけるターン。まずは器を用意する。
DSCF2090
DSCF2090 posted by (C)cloned
レタスを入れる。
DSCF2091
DSCF2091 posted by (C)cloned
ビーリーフを入れる。
DSCF2092
DSCF2092 posted by (C)cloned
ここで、黒コショウと塩を適度にふる。コショウは粉砕されているものではなく、ミルを使ってその場で粉砕するのがおすすめ。香りがとても良い。
DSCF2093
DSCF2093 posted by (C)cloned
生ハムを手で小さくちぎりながらのせてゆく。終わったら生ハムを中心に少しだけ塩をふる。
DSCF2094
DSCF2094 posted by (C)cloned
あっという間に完成。ドレッシングにしたり、温卵をのせたり、バリエーションが広がる。食べるのが一人でレタス一株ちぎったら、普通は食器に入りきらないので、おかわり有りの特典がつく。
DSCF2095
DSCF2095 posted by (C)cloned
ちなみに、本日の夕食は、ふぐの皮をポン酢でいただきながら、ベビーリーフサラダと鯛の刺身をいただいている。大変おいしい。
DSCF2098
DSCF2098 posted by (C)cloned

関連: ほうれん草サラダ

2件のコメント

  1. >コショウは粉砕されているものではなく、ミルを使ってその場で粉砕するのが
    近くのスーパーにありませんでした><
    頑張ります!(謎)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。