CaparisonのApple Hornをリペアに出した

Apple Horn-HGS Charcoal Black2年前に買ってからずっとメインギターにしているお気に入りギター。先日ブリッジのインサートブロックが動かなくなってしまったので、リペアに出した。インサートブロックというのは、ロック式ギターのブリッジで弦を挟んで固定するための直方体の部品。金属製でとても固いもの。少々の錆と亀裂が入ってしまっていることが原因だったので、ひょっとしたら自分が弦を締めすぎていたせいかもしれない。
ついでだったので、全体的にネックなども含めて調整をお願いした。そもそもの修理費用と調整費用と部品代で8,000円くらいだった。
Apple Horn-HGS Charcoal Black
Apple Horn-HGS Charcoal Black posted by (C)cloned
帰ってきたギターを弾いてみると、ものすごく音程が揃ってすごくうれしい。とても綺麗な音色になった。このギターは出荷時にドロップCチューニングという奇妙なセッティング(というかそのようにつくられているのだけど)なので、購入後にレギュラーチューニング用に自分でオクターブチューニングとかを設定しなおしたのだけど、やはりプロの仕事は素晴らしい。
Apple Horn-HGS Charcoal Black
Apple Horn-HGS Charcoal Black posted by (C)cloned
久しぶりにCaparisonのホームページを開いてみたら、利用しているアーティストが増えていることに驚いた。Symphony XのMichael Romeoとかいつから使ってるんだろう。ESPを使ってなかったっけ。SOILWORKも今でも使っているのだね。
Apple Horn-HGS Charcoal Black
Apple Horn-HGS Charcoal Black posted by (C)cloned
Apple Horn-HGSには一つだけ不満があって、リアにシングルピックアップがない。フロントとリアをシングルにしたハーフトーンが好きなので、このサウンドが出れば完璧という感じ。ちなみに、フロントはシングルハム(という名称なのかな)が乗っている。それぞれのピックアップは素敵な音がするので全く不満はないけれど。
Apple Horn-HGS Charcoal Black
Apple Horn-HGS Charcoal Black posted by (C)cloned
お気に入りのギターを持てるのは幸せだなと思う。次に買うとしたら、ストラトキャスターかな。シングルコイルの音が欲しくなるときもたまにあるので。
Apple Horn-HGS Charcoal Black
Apple Horn-HGS Charcoal Black posted by (C)cloned

2件のコメント

  1. Clonedさんがストラトというのはイメージにないですねぇ。
    私はストラトなどシングルコイルのリアは全てハムバッカーにしてしまいました。
    ほしいと思うけれど実際弾くとハムが好きみたいな。

  2. ハムの音のほうが圧倒的に大好きなんですが、ほろ酔いのときにほんの少し歪ませたシングルの音を弾きたくなるときがあるんですよね。
    まぁこのギターにポールギターに7弦ギターというラインナップなので、一つくらいシングルなやつがいても良いかなと。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。