スカイ・クロラを誕生日に

スカイ・クロラを上映前から楽しみにしていたのに、もう上映が終わってしまうので、何としても思って観に行った。絵やサウンドが素晴らしいのは予想していたにもかかわらず、それでも実際に観ていろいろと驚いた。特にアニメとは思えないカメラワークに吸い込まれるようだった。機銃の効果音の迫力がとても気になったので、DVDがでたらヘッドフォンで何度も聴いてみたい。カメラ位置が水面になるとレンズに水滴がついていたりとか、本当に誰が気づくのかわからないような細かい部分も素晴らしい。ストーリーを含めて全体的に、あの森博嗣作品がこうも押井守作品になるのか、という感想をもった。小説の映画版です、ではなく、小説を元にしています、という表現がしっくりくる。実際に映画の最初にbased onという表現がされていた。
スカイ・クロラ オフィシャルガイド
スカイ・クロラ オフィシャルガイド posted by (C)cloned
映画を観るまえに、免許証更新用のメガネを購入していたので、それを取りにいった。メガネを購入するのは人生ではじめて。大学時代は視力が1.5、2.0はあったので、このまま人生安泰だと思っていたけれども、そうはいかなかった。今の視力は0.1、0.2。視力検査は古典的なCの空いている箇所をみるものしかやったことがなかったけれど、メガネのレンズを作る際にはいろいろと試された。今時はこんなことをするのか、と言ったら昔からあるみたい。自分の知らない世界は斬新に感じる。
メガネ
メガネ posted by (C)cloned
今日は誕生日だったので、お誕生日ケーキでささやかにお祝いをしてもらった。Happy Birthday to Youを歌ってもらうのなんて小学生以来だ、とか書きたいけれども、間違いなく去年も歌ってもらっているのでちょうど1年ぶり。それでも、どうも小学生のときが一番思い出される。中学生、高校生になるにつれてやらなくなったからだろう。
歌ってくれてありがとう。
誕生日ケーキ
誕生日ケーキ posted by (C)cloned

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。