window.screenがなかったらJavaを呼び出すGoogle Analytics

Google AnalyticsのJSソースを読んでいて思った。

if (self.screen) {
sr=screen.width+"x"+screen.height;
sc=screen.colorDepth+"-bit";
} else if (self.java) {
var j=java.awt.Toolkit.getDefaultToolkit();
var s=j.getScreenSize();
sr=s.width+"x"+s.height;
}

正確なレポートを目指す上での実装なんだろうけれど、クライアントはJavaの呼び出しで重くなってるんだろうなとか思う。最近の主要なブラウザでscreen.widthとかが取れないことはなさそうだけれども。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。