サーバー停止

4月に引越すので、そろそろ24時間稼動の自宅サーバー(Solaris 10)を止めることにした。再起動することはしばしばあったけれど、停止することがなかったのでシャットダウン方法を度忘れした。
再起動は

shutdown -y -i6 -g0

とやるので、iオプションのランレベルを変えれば停止になる。0、いや9だっけと一度混乱すると自信がなくなったので、結局Google検索のお世話になった。
正解は0。ランレベルは0に近いほうが停止に近い(システム管理状態とか)。
自分専用サーバーなだけにrootになることはほとんどなくて、いつもsudoで済ませてしまう。なので、実際に打ったコマンドは以下の通り。

sudo /usr/sbin/shutdown -y -i0 -g0

潔く静かになってくれた。
人が亡くなって初めて故人の大切さや存在感に気付くことがあるが、ファンの音がなくなって初めてサーバーがいつでも稼動していたことを実感する。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。