Javaの学習本

Java言語を取り扱った書籍だけでも何冊あるかわからないほど本があります。今まで役に立った書籍を紹介します。

Javaチュートリアル第3版 (The Java series)

Javaチュートリアル第3版 (The Java series)

入門書としては少し難しいかもしれませんが、Java言語を覚えるのに丁度よいレベルだと思います。

プログラミング言語Java (The Java Series)

プログラミング言語Java (The Java Series)

  • 作者: ケンアーノルド,デビッドホームズ,ジェームズゴスリン,Ken Arnold,David Holmes,James Gosling,柴田芳樹
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2001/06
  • メディア: 単行本
  • クリック: 26回
  • この商品を含むブログ (17件) を見る

教科書的な要素でお勧めです。JDK1.3について書かれているので少々古いのですが、言語仕様ついて曖昧な部分をきっちり学ぶことができます。

Java魂―プログラミングを極める匠の技

Java魂―プログラミングを極める匠の技

タイトルがすごいですが、それほどマニアックな内容ではありません。気付きにくい機能や落とし穴、実践向けのテクニックが紹介されています。Javaの理解を深めるには丁度よいと思います。

Effective Java プログラミング言語ガイド

Effective Java プログラミング言語ガイド

これはまだ読んでいないのですが、是非読みたいので挙げておきます。

2件のコメント

  1. こんにちは。Javaの基本的な部分を学ぶのに非常に役にたった本なので、第4版の発売はとてもうれしいニュースです。ご連絡ありがとうございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。